赤プリの解体で注目を浴びた大成建設の「テコレップシステム」。同社は、この技術を応用した新技術を、東京・大手町で進む「常盤橋街区再開発プロジェクト」で導入。既存ビルの解体現場を9月8日、報道陣に公開した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら