今年、創設50周年となる日本設計を率いる千鳥義典社長。大型再開発の「渋谷マークシティ」や、黒川紀章氏と協働した「国立新美術館」など、話題作を手掛けてきた。入社当時は公共建築の実績が少なかった日本設計で、先輩社員と試行錯誤しながら公共建築に挑み続ける。そうしたなかでも、「仕事は楽しんでする」という姿勢を常に意識してきた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら