この5年間に、容積率制限の緩和がいくつか施行された。社会ニーズを受けて、備蓄倉庫をはじめとする防災・減災施設、エレベーター、老人ホームなどでは、一定の面積を容積率に算入しないこととなった。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら