公共、民間を問わない全ての建設工事で作業員などの従事者の安全と健康を確保するよう求める新法が、2016年12月9日の衆院本会議で可決、成立した。公布日は同年12月16日。国と都道府県に対して、安全と健康に関する新たな施策を定めて実施することを義務付ける。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら