恒例の建材・設備メーカーの採用意向調査を今年も実施した。一級建築士2400人の回答をもとに49部門のランキングをまとめた結果、10部門で首位が変動。激烈な競争の一端が垣間見えた。調査に加え、特集前半では近年発売された注目の建材・設備について、革新的な機能を実現した技術の裏側に迫った。

(写真、資料:シャープ、ソニー、TOTO、パナソニック、タカラスタンダード、LIXIL)
[画像のクリックで拡大表示]

目次

出典:2016年11月24日 44~45 特集 採用したい建材・設備メーカーランキング2016
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。