今も年間4000万人の来街者でにぎわう「六本木ヒルズ」。原動力となるタウンマネジメントを一から立ち上げ育てたのが森ビルの辻慎吾社長だ。街づくりに憧れて大学の建築学科から森ビルへ。2011年に社長を継いだ。今は国際都市間競争に勝つべく、「虎ノ門ヒルズ」の事業を先導する。東京への愛情と危機感が根底にある。(日経アーキテクチュア)

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら