政府が激甚災害に指定した熊本地震には幾つかの特徴がある。2度の震度7を観測した強い揺れ。波状的に発生する大きな余震。震源は広域に広がった。2つの断層帯で連鎖した地震は、建築設計に新たな課題を突き付ける。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら