建築過程をインターネットにつづる、“家ブログ”が広がっている。同時に、建て主と住宅会社のもめ事を目にする機会も増えてきた。建て主の約7割は、住宅会社からの要請に対してブログを「やめない」、もしくは、やめるのは「理由や条件次第」と考えている。ネット上の情報が下手に広がれば、会社の信用を傷つけ、大きな痛手となりかねない。急速に増える家ブロガーの胸の内を解き明かし、今どきの建て主とこじれない付き合い方を探った。

(イラスト:柏原 昇店)
[画像のクリックで拡大表示]

目次

出典:日経ホームビルダー、2018年5月号 pp.26-27 特集 闘う“家ブロガー”の逆鱗
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。