「今が私にとっての修行時代。毎日、千本ノックを受けているような感覚ですよ」そう話すのは、横浜に本拠を置く一級建築士事務所「TsuboYa」の代表、坪谷和彦さんだ。東日本大震災の翌年に、被災地の岩手県大槌町に住み込むようになり、以来5年にわたって被災地で建築設計を続けている。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ホームビルダー」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら