藤森対談の最終章。本格的な対談は初めてとなる槇文彦氏と藤森照信氏。槇氏は、藤森建築の真髄を「人々の潜在的な欲望を形にしていることだ」と語る。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら