ある日、《みどり》と《一平太》は1年前に手がけた二世帯住宅に招かれた。顧客OB《平野マミさん》が、新居を建てたい友人《香川梨花さん》を紹介してくれるというのだ。ところが、2階で歓談中、階下に住むマミさんの《義父(夫の父)》が吸ったタバコのにおいが2階に漏れて大騒ぎ。アレルギー体質の梨花さんを怒らせてしまった。しかも、その義父が怒鳴り込んできたのである。「この家は2階の音が筒抜けじゃないか!」と。一平太とみどりは、においと音のクレームを解決するために平野邸を調査する一方、梨花さん夫妻に「におい対策チェックシート」を渡し、詳しい要望を書き込んでもらった。その最中、突然、梨花の夫《真一郎さん》がパニックにおちいった。彼は極度の「騒音過敏症」だというのだ……。

この作品は取材と調査にもとづくフィクションです(初出:日経ホームビルダー 2006年11月号)