寒暖差を克服する

 この施設の最大のチャレンジは空調だ。

 トルコ自体は地中海に面し、温暖な気候のイメージがあるかもしれない。しかし、コンヤにおいては、年間通して湿度は約19%、夏の外気温34℃、冬はマイナス13℃と、寒暖差の大きい大陸性気候である。

 一方、ここは熱帯の蝶園であり、蝶にとってベストな環境は、年間を通して気温26℃前後、湿度85%前後と、外部の温湿度環境とは大きく異なる。

断面図(資料:Arup)
[画像のクリックで拡大表示]