日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

2011年の大型不動産取引トップ10

2011/12/28

 日経不動産マーケット情報が2011年に伝えた、大型不動産取引を金額順に10件紹介する。2月から3月かけては三菱重工ビル、国際新赤坂ビル、プロミス本社ビルなどの取引で市場は盛り上がりを見せた。中盤は東日本大震災の影響で一時停滞したが、暮れに近づいて再び取引件数、規模ともに回復の兆しを見せている。シンガポールのGLPによる物流施設15物件の一括取得は、年間を通じて唯一の1000億円規模の取引だった。年末にはサッポロホールディングスによる恵比寿ガーデンプレイス持分の買い戻しも発表された。




ロジポート流山

1位【1226億円】
[限] 【売買】GLPと中国CIC、ラサールの物流施設を1226億円で取得

シンガポールのGlobal Logistic Properties(GLP)は、政府系ファンドの中国投資有限責任公司(CIC)との折半出資で、米LaSalle Investment Managementから日本の物流施設ポートフォリオを取得する。価格は1226億円(約16億米ドル)。国内では2011年最大の不動産取引となりそうだ。[全文]

【売買】国際新赤坂ビルを取得、三菱地所

2位【900億円】
[限] 【売買】国際新赤坂ビルを取得、三菱地所

三菱地所は2011年3月、港区赤坂の国際新赤坂ビル東館と西館を取得した。東館に隣接するホテルも取得しており、取得物件の土地総面積は1万4308m2になる。売り主はローンスターグループが組成した特定目的会社だ。[全文]



【売買】大手町のプロミス本社ビルを720億円で取得、三井不動産と三井物産

3位【720億円】
[限] 【売買】大手町のプロミス本社ビルを720億円で取得、三井不動産と三井物産

三井不動産と三井物産は2011年3月、千代田区大手町1丁目にある消費者金融大手のプロミス本社ビル(大手町パルビル)を取得する。売り主はプロミスで、価格は720億3100万円だ。三井不動産と三井物産は共有持分を50%ずつ取得する。[全文]


【売買】赤坂パークビルを608億円で取得、ジャパンリアルが三菱地所から

4位【608億円】
[限] 【売買】赤坂パークビルを608億円で取得、ジャパンリアルが三菱地所から

ジャパンリアルエステイト投資法人は2011年11月、港区赤坂5丁目にある赤坂パークビルを608億円で取得する。売り主は三菱地所だ。赤坂エリアが外資系企業の集積地であること、赤坂サカスの開発でブランドイメージが向上していること、交通の利便性が高いことなどから取得を決めた。[全文]


【売買】品川の本社ビルを日本ビルファンドなどに売却、三菱重工

5位【605億円】
[限] 【売買】品川の本社ビルを日本ビルファンドなどに売却、三菱重工

三菱重工業は2011年2月、港区港南2丁目の本社ビル、三菱重工ビルの売却を明らかにした。買い主は日本ビルファンド投資法人と国内機関投資家だ。価格は合計で605億円になる。[全文]


【売買】東京都が豊洲の新市場予定地の一部10万m2を取得、東京ガスから

6位【559億円】
[限] 【売買】東京都が豊洲の新市場予定地の一部10万m2を取得、東京ガスから

東京都は2011年3月、2014年の移転をめざす豊洲・新市場予定地の一部、10万5193m2を取得すると発表した。[全文]


【売買】豊洲センタービルを408億円で買い戻し、IHI

7位【408億円】
[限] 【売買】豊洲センタービルを408億円で買い戻し、IHI

IHIは2011年3月、江東区豊洲3丁目にある豊洲センタービルを408億円で買い戻す。売り主はIHIが匿名組合出資する特別目的会社(SPC)の有限会社TCBファンディングだ。[全文]



ガーデンプレイス

8位【405億円】
[限] 【売買】サッポロHDが恵比寿ガーデンプレイスの持分15%を買い戻し、一棟所有へ

サッポロホールディングス連結子会社である恵比寿ガーデンプレイス(本社:渋谷区、以下YGP)は2011年12月、複合施設「恵比寿ガーデンプレイス」の一棟所有に向けて、モルガン・スタンレー・キャピタルのファンドから共有持分15%を取得する方向で同社と協議に入った。取得見込み金額は405億円だ。 [全文]


【売買】六本木ヒルズ森タワーとアーク森ビルを追加取得して資産入れ替え、森ヒルズリート投資法人

9位【359億円】
[限] 【売買】六本木ヒルズ森タワーとアーク森ビルを追加取得して資産入れ替え、森ヒルズリート投資法人

森ヒルズリート投資法人は2011年8 月、六本木ヒルズ森タワーとアーク森ビル、両棟の一部を追加取得した。売り主は投資法人のスポンサー企業である森ビルだ。取得価格は合計で約359億円になる。投資法人は同時に、六本木ヒルズゲートタワーを約359億円で森ビルに売却した。[全文]


【売買】吉祥寺のヨドバシカメラ入居ビルを取得、ヒューリック

10位【300億円】
[限] 【売買】吉祥寺のヨドバシカメラ入居ビルを取得、ヒューリック

ヒューリック(本社:中央区)は2011年7月、武蔵野市吉祥寺本町1丁目にある商業ビル、ヨドバシカメラマルチメディア吉祥寺を取得した。売り主はローンスターグループの特定目的会社であるF4O17特定目的会社だ。価格は...[全文]




【注】2011年12月27日時点。価格が判明している事例のみを紹介した。国際新赤坂ビルの取引価格は新聞報道によるもので、隣接地を含む。恵比寿ガーデンプレイスの取引契約は2012年1月下旬ころの予定で、価格は変更される可能性がある。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)