東京駅が多くの人を引き付ける最大の理由は、誠実な復元であることが見る者に伝わるからだろう。1999年に保存・復元の方針が定まってから13年。それぞれの場面で腕を振るった立役者たちに話を聞いた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら