川崎市高津区付近を上空から見る。Aは武蔵野線貨物線区間の梶ケ谷貨物ターミナル駅、Bは東急田園都市線梶が谷駅、Cは同線溝の口駅、Dは第三京浜道路玉川料金所、EはJR南武線武蔵新城駅。梶ケ谷貨物ターミナル駅はかつて恵比寿・渋谷両駅の貨物取り扱いも担った。東名・第三京浜など高速道路にもアクセスが良いことから、今も物流の中継地点として機能している。武蔵野線貨物線区間には不定期で旅客列車も走っている(資料:国土地理院)
川崎市高津区付近を上空から見る。Aは武蔵野線貨物線区間の梶ケ谷貨物ターミナル駅、Bは東急田園都市線梶が谷駅、Cは同線溝の口駅、Dは第三京浜道路玉川料金所、EはJR南武線武蔵新城駅。梶ケ谷貨物ターミナル駅はかつて恵比寿・渋谷両駅の貨物取り扱いも担った。東名・第三京浜など高速道路にもアクセスが良いことから、今も物流の中継地点として機能している。武蔵野線貨物線区間には不定期で旅客列車も走っている(資料:国土地理院)

旅客化か廃止か、東京の貨物線はどうなる