金町駅の北西を眺める。03年に閉鎖された三菱製紙中川工場などの跡地が広がり、赤レンガ倉庫の姿が見える。かつてこの工場に続く専用線の線路も存在した。この跡地に昨春、東京理科大学葛飾キャンパスが開学。再開発事業が進められ、集合住宅などが建設される予定だ(写真:大野 雅人)
金町駅の北西を眺める。03年に閉鎖された三菱製紙中川工場などの跡地が広がり、赤レンガ倉庫の姿が見える。かつてこの工場に続く専用線の線路も存在した。この跡地に昨春、東京理科大学葛飾キャンパスが開学。再開発事業が進められ、集合住宅などが建設される予定だ(写真:大野 雅人)

旅客化か廃止か、東京の貨物線はどうなる