超高層ビルの耐風設計の流れを根本から問い直す──。東京工芸大学の田村幸雄教授を中心とするグループによる「新しい形態を有する超々高層建築物の耐風設計手法に関する研究」が、国際的に注目を集めている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!