IZAMAと隣り合うホテルのロビーエントランスには、旧建物の火袋(台所の煙だまり)の木組みを移築。大黒柱以外の柱は新設した。「基本構想の段階で、蔵、火袋、外観、中庭などは当初から建物の演出要素として保存再生する計画だった」と竹中工務店の小林氏は話す(写真:生田将人)
IZAMAと隣り合うホテルのロビーエントランスには、旧建物の火袋(台所の煙だまり)の木組みを移築。大黒柱以外の柱は新設した。「基本構想の段階で、蔵、火袋、外観、中庭などは当初から建物の演出要素として保存再生する計画だった」と竹中工務店の小林氏は話す(写真:生田将人)

リノベ事例、今の時代に合う「生きた保存」を