「カヤバ珈琲」の外観や厨房カウンターの煉瓦壁、椅子などは既存のまま。床は仕上げを剥がし、テーブルは天板だけを変えた。また、店の奥には水平方向の広がりを生むために光壁を設置。天井に用いた黒のスモークガラスには黒いフィルムを貼り、黒の濃度を調整した(写真:西田香織)
「カヤバ珈琲」の外観や厨房カウンターの煉瓦壁、椅子などは既存のまま。床は仕上げを剥がし、テーブルは天板だけを変えた。また、店の奥には水平方向の広がりを生むために光壁を設置。天井に用いた黒のスモークガラスには黒いフィルムを貼り、黒の濃度を調整した(写真:西田香織)

リノベ事例、今の時代に合う「生きた保存」を