福岡市の天神地区では、多様な活動主体の参画を可能とするよう、2段階でエリアを設定している。エリア内の関係者による十分な努力と理解が必要となる「重点取り組みエリア」(図の橙色の部分)、都市機能の連続性や一体的な発展の必要性を踏まえた「まちづくり連携エリア」(緑色の部分)に分かれる (資料:We Love 天神協議会『天神まちづくりガイドライン』、2008)
福岡市の天神地区では、多様な活動主体の参画を可能とするよう、2段階でエリアを設定している。エリア内の関係者による十分な努力と理解が必要となる「重点取り組みエリア」(図の橙色の部分)、都市機能の連続性や一体的な発展の必要性を踏まえた「まちづくり連携エリア」(緑色の部分)に分かれる (資料:We Love 天神協議会『天神まちづくりガイドライン』、2008)

安全・安心でエリア価値向上、小林重敬教授に聞く