こばやし・しげのり 1942年東京生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業、同大学院博士課程修了。横浜国立大学大学院教授、参議院国土交通委員会客員研究員などを歴任、東京の都市ビジョンづくり、横浜みなとみらい21の開発、高松市、長浜市などの中心市街地活性化に参画。現在、上記のほか、横浜国立大学名誉教授、全国市街地再開発協会理事長、神田淡路地区街づくり協議会顧問などを兼任。著書に『エリアマネジメント――地区組織による計画と管理運営』『都市計画はどう変わるか』など (写真:中村 宏)
こばやし・しげのり 1942年東京生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業、同大学院博士課程修了。横浜国立大学大学院教授、参議院国土交通委員会客員研究員などを歴任、東京の都市ビジョンづくり、横浜みなとみらい21の開発、高松市、長浜市などの中心市街地活性化に参画。現在、上記のほか、横浜国立大学名誉教授、全国市街地再開発協会理事長、神田淡路地区街づくり協議会顧問などを兼任。著書に『エリアマネジメント――地区組織による計画と管理運営』『都市計画はどう変わるか』など (写真:中村 宏)

安全・安心でエリア価値向上、小林重敬教授に聞く