福岡の商圏にのみ込まれ、商店街の地盤沈下が進む佐賀市の中心市街地。築約80年の旧銀行の建物をコンバージョンして、街の活性化につなげる。設計者である平瀬有人氏が提案したのは、デザイン性の高いカプセルホテルをつくること。レストランやカフェ、ギャラリー、ライブラリーなどを併設し、滞在型の文化拠点にする考えだ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら