大学時代に棟梁である田中文男氏の門をたたき、大工として修行を始めた岸本耕氏。かつての「お抱え大工」を理想に、若き大工集団を立ち上げた。設計から施工まで、建て主とタッグを組みながら進めていくスタイルで、地域に根差した新たな大工像を見据えている。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら