中国やインドなどの新興国は活況を呈し、建築ラッシュが続いている。建設会社やハウスメーカー、建築設計事務所などは、アジアを中心に海外市場の開拓に挑んでいる。次代を担う若手には語学力や国際感覚が求められていく。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら