大林組の「近畿自動車道紀勢線見草トンネル工事」。覆工完了時に3Dレーザースキャナーなどによる計測を行った(資料:JACIC)
大林組の「近畿自動車道紀勢線見草トンネル工事」。覆工完了時に3Dレーザースキャナーなどによる計測を行った(資料:JACIC)

建設IT機器を集結! CIMの未来を報告書から読み取る