福島県は2016~20年度に整備を計画していた県道のうち、10路線14区間を21年度以降に先送りすることを決めた。「集中復興期間」が今年度で終了することに伴う復興事業の見直しによって、東北自動車道(東北道)より西の道路では自治体の負担が増えることになったからだ。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら