青木あすなろ建設と首都高速道路会社は共同で、高架橋の制震デバイス「橋梁用ダイス・ロッド式摩擦ダンパー」を開発し、実用化にめどを付けた。主に橋軸直角方向の制震デバイスとして活用できる。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら