熊谷組は、異形鉄筋やアラミド繊維ロープをあと施工補強材として用いた耐震補強工法を開発。構造実験によって、その補強効果を確認した。土木構造物などの補強設計に生かしていく。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら