3月16日午前1時すぎ、地上2階の東急東横線渋谷駅は、最後の列車を迎えた。このとき手前の代官山駅付近では、レールを地下に切り替える作業が一気に始まる。午前5時すぎ、地下5階の新ホームから始発列車を送り出した。この深夜から未明の4時間を、東京急行電鉄提供の写真で見てみよう。

最終列車を迎える地上ホーム

地上ホーム、下り最終列車到着、0時45分(写真:東京急行電鉄)

地上ホーム、下り最終列車到着、0時45分(写真:東京急行電鉄)

地上ホーム、下り最終列車発車、0時59分(写真:東京急行電鉄)

地上ホーム、上り最終列車到着、1時02分(写真:東京急行電鉄)

地上ホーム、駅長敬礼、1時43分(写真:東京急行電鉄)

地上ホーム、シャッター閉鎖、1時59分(写真:東京急行電鉄)