清水建設は、杭基礎の柱頭と土木構造物の底盤を切り離すことで、構造物に地震時の揺れを伝わりにくくする「杭頭絶縁免震」を開発した。柱頭と底盤を剛結合する場合と比べ、地盤から構造物に伝播する地震力を半減できる。杭基礎を細くできるので、基礎工事費を従来の3分の2に減らせる見込みだ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら