情報化施工を導入した工事は、成績評定点が高くなる傾向にあることが、国土交通省が2月1日に公表した資料で明らかになった。国交省直轄工事で情報化施工を導入した工事の成績評定点の平均は、導入していない工事の平均と比べて、土工事で2.9点、アスファルト舗装工事で1.5点高かった。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら