清水建設は、放射性物質による汚染土壌を分級、洗浄して汚染物質を除去する「シミズ放射性物質汚染土壌洗浄システム」を開発した。福島県内にある小中学校の校庭の土壌を用いて実験したところ、汚染濃度を最大で94%除去できることを確認した。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら