2010年度に国土交通省が発注した建設コンサルタント業務のうち、プロポーザル方式が占める割合は20%で、2年連続して減っていることが明らかになった。国交省が9月29日に開催した「調査・設計等分野における品質確保に関する懇談会」(座長:小沢一雅東京大学大学院教授)で報告された。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら