大成建設・鴻池組・大日本土木・近鉄軌道エンジニアリングJVは 3月19日未明、名古屋市中村区内の近鉄名古屋線で、歩道用跨線橋の桁を1200t吊りの大型クローラークレーンを使って一括架設した。クレーンはドイツ・デマーグ製で、陸上で移動できるクレーンとしては国内最大級の機種だ。工事の発注者は近畿日本鉄道。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら