立体交差のボックスカルバートを鋼橋へ架け替える。バイパスと交差する県道を拡幅すると同時に、鋼橋の桁高によって上昇する道路面に合わせてバイパスの縦断勾配を緩和した。道路用地を目いっぱい使って、車線を何度も切り替えた。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら