国土交通省の地方整備局などが2009年度に発注した調査・設計業務で、総合評価落札方式が約2割を占めた。その割合は08年度の2.5%から約8倍に増えており、業務で総合評価の採用が拡大している状況がうかがえる。同省が10年12月22日に発表した資料で明らかにした。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら