熊谷組は、リアルタイムで音を視覚的に表示する装置を小型化した「小型リアルタイム音カメラ」を開発した。音の発生方向や大きさなどの情報を即座に簡単に確認できるので、音環境調査などでの作業効率や信頼性の向上に役立つ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら