国土交通省北陸地方整備局高田河川国道事務所によれば、同事務所が募集していた橋桁の譲渡先が11月10日までに(独)土木研究所など2機関に決まった。44年前に完成した能生(のう)大橋が塩害などで劣化。これを架け替えるのに伴って、撤去したPC(プレストレスト・コンクリート)桁の譲渡先を募集していた。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら