大成建設は、超高強度繊維補強コンクリートを世界で初めて鉄道橋の工事で使用した。同社が使用する超高強度繊維補強コンクリート「ダクタル」は、圧縮強度が200N/mm2と通常のコンクリートと比べて約7倍ある。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!