総合評価落札方式の入札で、発注者が技術提案を評価する際に、提案の内容よりも提案の数で評価しているのではないかと感じることがある。国土交通省が発注する工事では、技術提案の項目数を規定するようになってきたが、高速道路会社や鉄道会社が発注する工事では、項目数が規定されていないことがある。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら