長崎県は1月27日、建設工事の入札における最低制限価格を、予定価格の90%程度に引き上げることを決めた。多くの自治体は予定価格の3分の2から85%の範囲に設定しており、90%への引き上げは極めて異例だ。WTO(世界貿易機関)政府調達協定の対象を除いて、2月1日以降に入札を公告または執行する工事を対象とする。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら