国土交通省は2009年度に設計や施工に三次元データを活用するモデル工事を発注する。現在は国交省が三次元データの納品を受け付けていないので、受注者は三次元で設計しても、二次元の図面に変換して納品している。モデル工事では、三次元データで納品してもらい、完成した構造物の維持管理にも三次元データを活用する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら