日経コンストラクションでは、2008年に連載して好評を得た「技術士一直線」の続編として、月に1回のペースで「技術士一直線2009」を連載します。全12回の連載では、技術士第二次試験の受験に臨む際の考え方や論文の書き方、試験勉強のノウハウはもとより、2008年の連載ではお伝えしきれなかった論文の添削例などを充実させます。ここでは、1月9日号に掲載した第1回の内容をお伝えします。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら