オムロン(京都市)は、低周波数の振動で発電する小型装置「環境振動発電デバイス」を開発した。車が走行する橋などには、数十ヘルツ以下の低周波数の振動が生じる。この微小な振動エネルギーを電力に変換する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら