現場検証を終えて搬出されるタンクローリー。首都高速道路会社は2008年度中に、復旧工事費約20億円と通行料金の減収約25億円の合計約45億円を、タンクローリーを所有する多胡運輸(群馬県高崎市)に請求する方針だ
現場検証を終えて搬出されるタンクローリー。首都高速道路会社は2008年度中に、復旧工事費約20億円と通行料金の減収約25億円の合計約45億円を、タンクローリーを所有する多胡運輸(群馬県高崎市)に請求する方針だ

【首都高速火災事故】写真で見る復旧までの軌跡(前編)