三井住友建設は8月7日、迷惑施設だとして周辺住民の反対にあって建設が進まない火葬場を、地中や海中に建設する「ジオ・フロント・ホール」構想を発表した。地中に造るので、施設が目立たないうえ、地震に強いのが特徴。地中熱を利用することで省エネも図れるという。同社は自治体向けに営業を始めた。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら