鋼橋メーカー49社が加入する日本橋梁建設協会がまとめた会員の2007年度の鋼橋受注量(概算)は37万1000tだった。前年度に比べ34%の減少。談合事件による指名停止の解除で大幅に増えた2006年度の反動が出た。ピークだった1995年度の90万7000tの半分以下だ。2008年度も40万t割れの状況は続く見通し。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら