国土交通省が6月13日付で28年ぶりに発動した「工事請負契約書第25条第5項(単品スライド条項)」の運用が始まった。鋼材と燃料の価格上昇分が公共工事の請負代金の1%を超えた場合に、工事費の上積みを認める。すでに適用が決まった橋梁下部工事もある。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら