資材価格の高騰を受けて国土交通省は6月13日、直轄工事を対象に「単品スライド条項」を発動。運用ルールを地方自治体や業界団体などに通知した。同条項の発動は、工事請負契約書に同条項を盛り込んでから初めて。1980年に特約条項として同様の対策を講じてからは、28年ぶりの措置になる。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら