国土交通省九州地方整備局は6月12日、鋼材の高騰や納入期間の長期化を受けて、契約時の工期設定を見直すと発表した。鋼材の納入期間を現状に合ったものとし、工事の品質を確保する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら